漢方スタイルクラブカードの最短発行を目指してみる

クレジットカードは会社によって審査の方法が異なったり、申込み方法が違ったりと発行日数はまちまちです。

漢方スタイルクラブカードを申込んでから発行までは、早くて10日程かかります。

遅くても2週間前後でカードは発行されますので、落ち着いて待ちましょう。

ただし書類上の不備は再郵送の可能性もありますので注意が必要です。

発行後は必ず本人しか受け取ることが出来ません。

キャッシュカードと同じように、本人確認が必須になっています。

また送り先の住所は、本人の住民登録がある場所にしか送付は出来ない決まりになっています。

これもやはり本人の確認をしっかりとする必要があるからです。

また受けとるまでに住所が変わりそうだとなった場合はどうしたらよいかですが、郵便物の転送は一切受け付けていません。

そのため受け取るまでに転居してしまうと、クレジットカードは返送されてしまいます。

そういった方は通常発行しないとは思いますが、万が一の場合は転居後に発行するようにしましょう。

ではカード会社に連絡をすればよいのではと思われますが、入居1年未満の場合は審査が厳しくなります。

このため、審査のやり直しや最悪の場合、審査の中断や通らなくなることも想定されます。

発行後は情報が変わろうが何も問題ありませんが、その前後にカードを申し込むことをお勧めは出来ないです。

審査に通る可能性を高めるためには、落ち着いて不備の無いように審査を申し込むことが最短で発行される秘訣です。

やはり還元率に惹かれて発行する人が増えています。

発行枚数は詳しくは公表されてはいませんが、話題になっているカードですので、今後の発行枚数はさらに上昇することが予測されます。

クレジット枠の現金化などに利用されるのを防ぐために、もしかすると審査の基準が変更になる可能性も考えられますが、問題なく発行できる人は今までどおりのしておけばよいと思いますので焦らないようにしましょう。

▼カード発行のお申し込みは公式サイトから

サブコンテンツ

このページの先頭へ